一般社団法人 日本レンズ協会は【仕入れ・修理・販売部門】を設立致しました。オールドレンズを整備して状態の良い個体を世に送り出す事が当協会の使命と心得ております。

共通の望み

ミッションバナー

全ての人の共通の望み

全ての人の望み
日本レンズ協会では、光学機器の修理をビジネスとして捉えている生徒さんに授業を施しております。生徒さん達に共通して言える事は【給与の他にあと数万円所得が欲しい】という願望です。でも、よくよく考えてみればわかる事なのですが、所得を伸ばす為の王道は先ずは今務めている会社で頑張って少しでも今より年収を伸ばす事だと思います。所得のUPが緊急性があるのであれば、コンビニ等でアルバイトする手段もあります。その方法の方が最初に入学金等の先行投資(出費)は必要ありません。入学したい生徒さんにはこの考え方を再認識してもらっています。しかしながら、現在勤めている会社からの給与UPは現実問題としてそんなに容易ではありませんし、アルバイトと言っても上記表の様にどんなに頑張っても月に80,000円位が限界なのが現実です。当協会主催の学校に入学するに際しては、当初この様な内容の面談を一人ひとりとじっくり行っております。この点、【仕入れ・修理・販売】のビジネスモデルは大変効率的で、ご購入者さんからも感謝されるモデルですから、自信を持ってお勧めできるビジネスモデルとなっております。

Facebook 個人アカウントもご参照下さい 毎日コンテンツを更新しています

Facebook 友達申請お気軽にどうぞ!より具体的なアドバイスさせて頂きます♪

□個人アカウントhttps://www.facebook.com/kensuke.tasai
□企業アカウントhttps://www.facebook.com/cleanlenshouse/
事業部紹介

【仕入れ・修理・販売】事業部の役割

【仕入れ・修理・販売】事業部の役割

【光学研究所】の役割

光学研究所の役割

【光学機器修理専門学校】の役割

専門学校の役割

【電子書籍出版】事業部の役割

電子書籍出版部の役割

当事業部が販売する個体に関しましては【検査証】を発行致します

画像の説明

合計:100 今日:1 昨日:0

amazon検索サーチウイジェット(レンズも捜せます)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional